2003

著書


刊行論文

  1. 城倉信也,福島理絵,吉田和夫,ひねり宙返りを行うエアリアルスキーロボットの開発,日本ロボット学会誌,Vol.21,No.2,2003,pp.172-177
  2. 掃部雅幸,吉田和夫,ひねり宙返り運動の力学解析,日本機械学会論文集C編,No.69-680,2003,pp.236-243
  3. 掃部雅幸,吉田和夫,三次元フリーフライングロボットの姿勢制御---第1報:非ホロノミック最少自由度系の可制御性とその姿勢制御計画への応用---,日本ロボット学会誌,Vol.21,No.3,2003, pp.273-281
  4. 掃部雅幸,吉田和夫,三次元フリーフライングロボットの姿勢制御---第2報:滑らかな時不変状態フィードバック則による安定化戦略---,日本ロボット学会誌,Vol.21,No.3, 2003, pp.293-301
  5. 掃部雅幸,吉田和夫,福島理絵,三次元フリーフライングロボットの姿勢制御---第3報:初期運動量を有するシステムのフィードバック制御---,日本ロボット学会誌,Vol.21, No.5, 2003, pp.535-545
  6. 津崎亮一, 吉田和夫, ファジイポテンシャル法に基づく全方位視覚を用いた自律移動ロボットの行動制御, 日本ロボット学会誌, Vol.21, No.6, 2003,pp.656-662
  7. 橋正樹,成川輝真,吉田和夫,キュービックニューラルネットワーク知的制御のロバスト性と耐故障性(スライディングモード制御との比較・検討),日本機械学会論文集C編,No.69-682, 2003, pp.1579−1586.
  8. 村野健一, 吉田和夫, 実大コンテナクレーン用ロッキング型免震装置の動的最適設計と耐震性能, 日本機械学会論文集C編, No.69-677, 2003, pp.26-33
  9. Masaki TAKAHASHI and Kazuo YOSHIDA, Intelligent Failure-Proof Control Using Cubic Neural Network - Application to A Control Problem of Swung Up and Stabilized Double Pendulum -, JSME International Journal, Vol.46, No.3, 2003, pp.946-952.
  10. 大槻真嗣, 牛島由美子, 吉田和夫, 構造的および非構造的不確かさを考慮した非定常ロバスト制御, 日本機械学会論文集C編, No.69-686, 2003, pp.2564-2571
  11. 梅原隆一, 小野奈津子, 吉田和夫, 車体弾性振動の連成を考慮したセミアクティブサスペンションの双線形最適制御, 日本機械学会論文集C編, No.69-686, 2003, pp.2572-2579
  12. 村野健一, 吉田和夫, コンテナクレーン用ロッキング型免震装置のセミアクティブ最適制御, 日本機械学会論文集C編, No.69-686, 2003, pp.2580-2587

国際会議発表

  1. Masaki TAKAHASHI, Terumasa Narukawa and Kazuo YOSHIDA, Robustness and Fault-tolerance of Cubic Neural Network Intelligent Control Method (Comparison with Sliding Mode Control), IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics (AIM2003), CD-ROM Proceedings(115), (2003), Kobe, Japan, 2003-7.
  2. Masaki TAKAHASHI and Kazuo YOSHIDA, Intelligent Control System Taking Account of Cooperativeness Using Weighting Information on System Object, The 7th World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics (SCI2003), CD-ROM Proceedings(S211XW), Orlando, Florida, USA, 2003-7.
  3. Masaki TAKAHASHI, Terumasa Narukawa and Kazuo YOSHIDA, Intelligent Transfer and Stabilization Control to Unstable Equilibrium Point of Double Inverted Pendulum, SICE Annual Conference 2003 (SICE2003), CD-ROM Proceedings(0424), (2003), Fukui, Japan, 2003-8.
  4. Masatsugu Otsuki, Kazuo Yoshida, Robust Vibration Control for Moving Wires, Proc. of 5th International Symposium on Cable Dynamics, Santa Margherita in Italy, pp.407-414, 2003
  5. Masaki Takahashi, Terumasa Narukawa and Kazuo Yoshida, Intelligent Control Using Destabilized and Stabilized Controllers for a Swung up and Inverted Double Pendulum, Proceedings of the 2003 IEEE INTERNATIONAL SYMPOSIUM on INTELLIGENT CONTROL (ISIC2003), pp.914-919, CD-ROM (157), 2003
  6. Masatsugu Otsuki, Kazuo Yoshida, Shigeo Nakagaki, Toshiaki Nakagawa, Shigeru Fujimoto and Hiroyuki Kimura, Experimetal Examination of Nonstationary Robust Vibration Control for Elevator Rope Changing Its Length,Proc. of the 7th International Conference on Mechatronics Technology,pp.627-632,2003-12

国内会議発表

  1. 橋正樹, 吉田和夫, システムの目的に依存した情報の重み付けによる協調性を考慮した知的制御システム,第15回自律分散システム・シンポジウム, 13-18,2003
  2. 橋枝利次,吉田和夫,ファジィQ‐学習とニューラルネットワークを併用した直感・論理融合型自律学習アルゴリズムの開発,第15回自律分散システム・シンポジウム,233-238,2003
  3. 橋正樹, 岡部高明, 片山英郎, 吉田和夫, ステレオカメラを用いたビジュアルフィードバックによる二次元倒立振子の知的安定化制御,ロボティクス・メカトロニクス講演会2003(Robomec2003),CD-ROM2003.
  4. 吉田和夫,犬飼瑞郎,青木洋一,大垣博文,坂田光児,高知能建築構造システム に関する日米共同構造実験研究その59 RT-Linuxを用いたセンサーネットワークの開発,2003年度日本建築学会大会,pp.873-874,2003
  5. 青木洋一,吉田和夫,犬飼瑞郎,坂田光児,大垣博文,高知能建築構造システム に関する日米共同構造実験研究その73 RT-Linuxを用いたセンサーネットワークによる計測,2003年度日本建築学会大会,pp.893-894,2003
  6. 橋正樹,成川輝真,吉田和夫,統合化キュービックニューラルネットワーク知的制御手法のロバスト性と耐故障性,D&D2003講演論文集CD-ROM(105),2003
  7. 成川輝真,橋正樹,吉田和夫,二重倒立振子における不安定平衡点への知的安定化制御,D&D2003講演論文集CD-ROM(122),2003
  8. 大槻真嗣,牛島由美子,吉田和夫,長さが変化する弦の非定常ロバスト振動制御,D&D2003講演論文集CD-ROM(161),2003
  9. 牛島由美子,大槻真嗣,吉田和夫,時変切換超平面を用いた長さ変化する弦のスライディングモード振動制御,D&D2003講演論文集CD-ROM(161),2003
  10. 村野健一,吉田和夫,コンテナクレーン用ロッキング型免震システムのセミアク ティブ最適制御,D&D2003講演論文集CD-ROM(228),2003
  11. 橋正樹・片山英郎・吉田和夫,ステレオ視を用いたビジュアルフィードバック制御(二次元倒立振子の安定化),日本ロボット学会第21回学術講演会講演概要集(RSJ2003),pp.76.CD-ROM Proceedings (1K19),2003-9
  12. 藤井飛光,栗原宣之,吉田和夫:"情報補間を行う自律移動サッカーロボットの知的制御", ロボット学会第21回学術講演会概要集(RSJ2003), CD-ROM Proceedings (3J35),2003-9
  13. 吉田和夫,三宅則之,鈴木隆典,富田晃一,加藤昌彦,自動車セミアクティブダ ンパーの発熱を抑えるゲインスケジューリング双線形最適制御,MOVIC2003講演論文集,pp.23-28,2003
  14. 大槻真嗣,吉田和夫,長さが変化する弦の不確かさを考慮した非定常ロバスト制御,MOVIC2003講演論文集,pp.420-424,2003
  15. 牛島由美子,大槻真嗣,吉田和夫,中垣薫雄,藤本滋,木村博之,中川俊明,時変切換超平面を用いたエレベータロープのスライディングモード振動制御,MOVIC2003講演論文集,pp.435-438,2003
  16. 橋正樹,成川輝真,吉田和夫,統合化知的制御システム(二重振子の平衡点間移動・安定化制御),MOVIC2003講演論文集,pp.507-512,2003
  17. 成川輝真,橋正樹,吉田和夫,統合化キュービックニューラルネットワーク知的制御手法による倒立振子の振り上げ安定化(ロバスト性と耐故障性の検証)MOVIC2003講演論文集,pp.513-518,2003
  18. 吉田和夫,三東儀洋,免震構造物の外乱包含スライディングモード制御,日本地 震工学会大会‐2003梗概集,pp214-215,2003
  19. 橋正樹・成川輝真・吉田和夫,二重振子の任意平衡点への知的移動・安定化制御,第46回自動制御連合講演会講演概要集,pp.591-594.CD-ROM Proceedings (FA1-11-4),2003-11
  20. 吉田和夫, ナノテクノロジーにおける制御工学,第46回自動制御連合講演会講演概要集, Vol.46, CD-ROM Proceedings(FP2-12-1), 2003-11
  21. 大槻真嗣,牛島由美子,吉田和夫,木村弘之,藤本滋,中川俊明,エレベー タ・ロープの振動制御,第12回交通・物流部門講演論文集,pp.135-136,2003