本文へスキップ

慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科橋研究室

研究業績publication

学術論文 国際会議発表  国内会議発表 学位論文 その他

  1. 森野佐芳梨, 石原美香, 梅崎文子, 畑中洋子, 山下守, 青山朋樹, 高橋正樹, 周産期の骨盤コルセット使用と骨盤アライメント変化の関連, 第5回日本運動器理学療法学会学術集会, 2017-0923-0924.
  2. 江口僚, 萬礼応, 高橋正樹, 簡易型時空間・力学的歩行解析システムの開発と高齢者のTUG計測への適用, LIFE 2017. 2017-0915-0917, 東京.
  3. 森野佐芳梨, 高橋正樹, 腹部膨隆により伸張された腹直筋を考慮した妊婦版筋骨格モデルの構築, LIFE 2017. 2017-0915-0917, 東京.
  4. 萬礼応, 谷川あゆみ,高橋正樹, 二重課題処理能力評価ロボットの開発, Dynamics and Design Conference 2017 (D&D2017), (2017-0829-0901, 2017-0829 Presentation), 603, 豊橋.
  5. 江口僚, 萬礼応, 高橋正樹, インソールとレーザレンジセンサを用いたアクセシブルな歩行解析システム, Dynamics and Design Conference 2017 (D&D2017), (2017-0829-0901, 2017-0830 Presentation), 605, 豊橋.
  6. 森光汰, 高橋正樹, 衛星間通信アンテナ搭載小型衛星の最短時間姿勢変更, Dynamics and Design Conference 2017 (D&D2017), (2017-0829-0901, 2017-0829 Presentation), A06, 豊橋.
  7. 吉田直人, 家澤雅宏, 西脇和弘, 高橋正樹, 4輪独立駆動電気自動車における車両速度を考慮した自動衝突回避システム, Dynamics and Design Conference 2017 (D&D2017), (2017-0829-0901, 2017-0930 Presentation),C09, 豊橋.
  8. 小林大介, 家澤雅宏, 西脇和弘, 高橋正樹, 電気自動車のモータ効率を考慮した四輪独立駆動力配分による電費改善システム, Dynamics and Design Conference 2017 (D&D2017), (2017-0829-0901, 2017-0830 Presentation), C15, 豊橋.
  9. 渡邊幹大,高橋正樹, バーチャルリアリティ酔いの低減を考慮した空撮クアッドロータの制御系設計, Dynamics and Design Conference 2017 (D&D2017), (2017-0829-0901, 2017-0901 Presentation), C25, 豊橋.
  10. 森野佐芳梨, 梅崎文子, 畑中洋子, 山下守, 青山朋樹, 高橋正樹, 妊娠期の骨盤アライメントおよび妊娠期疼痛発症割合の変遷について, 第52回日本理学療法学術大会, (2017-0512-0514, 0512 Presentation), 幕張.
  11. 萬礼応, 高橋正樹, 生活支援ロボットの移動可能な物体を考慮した階層型行動計画, ロボティクス・メカトロニクス講演会2017, (2017-0510-0513, 0511 Presentation), 郡山.
  12. 殿木春香,萬礼応,高橋正樹, 歩行計測ロボットの先導走行制御, 第59回自動制御連合講演会, (2016-1110-1112, 2016-1110 Presentation), ThC7-4, 北九州.
  13. 田中幸也, 高橋正樹, DTWに基づくクラスタリングを用いた日射量多地点予測システム, 日本気象学会2016年度秋季大会, (2016-1026-1028, 2016-1026 Presentation), 名古屋.
  14. 杉原有理花, 高橋正樹, 騒音の分散と到着時刻の調整を目的とした進入管制における軌道計画, 第54回飛行機シンポジウム, (2016-1024-1026, 2016-1024 Presentation), 富山.
  15. 森野佐芳梨, 石原美香, 梅崎文子, 畑中洋子, 青山朋樹, 山下守, 高橋正樹, 骨盤の開きに対する妊娠の影響, 第57回日本母性衛生学会総会・学術集会, (2016-1014-1015, 2016-1015 Presentation), 品川.
  16. 森野佐芳梨, 石原美香, 梅崎文子, 畑中洋子, 青山朋樹, 山下守, 高橋正樹, 妊娠後期の骨盤周囲痛誘発動作に関する検討, 第57回日本母性衛生学会総会・学術集会, (2016-1014-1015, 2016-1015 Presentation), 品川.
  17. 季翔、森野佐芳梨、石原美香、川越美嶺、畑中洋子、梅崎文子、高橋正樹、山下守、青山朋樹, 産後骨盤のX線形態変化, 第57回日本母性衛生学会総会・学術集会, (2016-1014-1015, 2016-1015 Presentation), 品川.
  18. 西口周, 高橋正樹, 萬礼応, 稲田拓, 山田実, 青山朋樹, 地域在住高齢者の四方向ステップ動作反応時間と認知機能の関連, 第6回認知症予防学会学術集会, (2016-0923-0925), 仙台.
  19. 石塚 愛梨, 萬 礼応, 高橋 正樹,環境中の注視特徴量を用いた電動車いすの走行制御, 第34回日本ロボット学会学術講演会(RSJ2016),(2016-0907-0909, 2016-0907 Presentation), 1A2-08, 山形.
  20. 萬 礼応, 高橋 正樹,歩行計測ロボットによる生活空間での長距離歩行計測, 第34回日本ロボット学会学術講演会(RSJ2016),(2016-0907-0909, 2016-0907 Presentation), 1A2-07, 山形.
  21. 黒須 純, 萬 礼応,高橋 正樹,作業時間の最小化を目的とした双腕同時動作計画, 第34回日本ロボット学会学術講演会(RSJ2016),(2016-0907-0909, 2016-0907 Presentation), 1B2-04, 山形.
  22. 七森 泰之, 高橋 正樹,VSCMG搭載宇宙機における姿勢制御とバッテリーの長寿命化を考慮した電力マネジメント, 第60回宇宙科学技術連合講演会,(2016-0906-0909, 2016-0907 Presentation) , 2J12, 函館.
  23. 小屋迫 優士, 高橋 正樹, コントロールモーメントジャイロの耐故障性を考慮した駆動則, 宇宙科学技術連合講演会,第60回宇宙科学技術連合講演会,(2016-0906-0909, 2016-0907 Presentation) , 2J11, 函館.
  24. 小澤 僚太郎, 高橋 正樹,コントロールモーメントジャイロの特異点を考慮した指令値整形による柔軟構造衛星の振動制御,第60回宇宙科学技術連合講演会,(2016-0906-0909, 2016-0907 Presentation), 2J10, 函館.
  25. 江口僚,高橋正樹,インソール型足底圧計測装置 (iPMS) の開発LIFE2016, (2016-0904-0906, 2016-0905 Presentation), 仙台.
  26. 萬礼応,高橋正樹,複数レーザレンジセンサを用いた高精度歩行計測システム, Dynamics and Design Conference 2016 (D&D2016), (2016-0823-0826, 2016-0824 Presentation) , 514, 山口.
  27. 森野佐芳梨,梅崎文子,畑中洋子,山下守,青山朋樹,高橋正樹,慣性センサを用いた妊婦の腰椎骨盤周囲痛に関する体幹部の姿勢解析, Dynamics and Design Conference 2016 (D&D2016), (2016-0823-0826, 2016-0824 Presentation), 508, 山口.
  28. 石井誉仁, 中村高大, 八馬遼, 中山祐介, 黒須純, 萬礼応, 森田武史, 高橋正樹, 山口高平, PRINTEPSにおけるロボット喫茶店の注文に基づく飲料準備の実現と評価, 2016年度人工知能学会全国大会, (2016-0606-0609, 2016-0609 Presentation), 福岡県北九州市.
  29. 森野佐芳梨,石原美香,山口萌,梅崎文子,畑中洋子,山下守,青山朋樹,高橋正樹,妊娠期の骨盤アライメントの変化が骨盤周囲の疼痛に与える影響,第51回日本理学療法学術大会,(2016-0527-0529, 2016-0529 Presentation),札幌.
  30. 小西隆介,高橋正樹,竹延祐二,林泰弘,送配電系統における太陽光発電と電力貯蔵装置の最適導入量決定問題,平成28年電気学会全国大会,(2016-0316-0318, 2016-0318 Presentation),仙台.
  31. 田中幸也,高橋正樹,動的時間伸縮法に基づくクラスタリングとサポートベクターマシンを用いた日射量多地点予測システム,平成28年電気学会全国大会,(2016-0316-0318, 2016-0316 Presentation),仙台.
  32. 波田野 恭祥, 高橋正樹, 車いす搭載車両の制振乗降用リフトの設計, 第58回自動制御連合講演会, 神戸, (2015-1114-1115, 2015-1115 Presentation).
  33. 太刀川 健, 高橋正樹, 衝突被害軽減のための乗員挙動を考慮した自動車の時変ゲイン型減速度制御, 第58回自動制御連合講演会, 神戸, (2015-1114-1115, 2015-1115 Presentation).
  34. 松永 龍弥, 小西 隆介, 高橋 正樹, 武田 朗子, ベースロード電源の負荷追従運転を考慮した再生可能エネルギーのロバスト設備投資計画問題, 第58回自動制御連合講演会, 神戸, (2015-1114-1115, 2015-1114 Presentation).
  35. 平澤遼, 中島佑太, 関川知里, 高橋正樹, カメラ画像を用いた小型衛星の姿勢航法システム, 第59回宇宙科学技術連合講演会, 鹿児島, (2015-1007-1009), 3J02.
  36. 小布施聡, 高橋正樹, 超小型衛星に搭載可能なコントロールモーメントジャイロの開発, 第59回宇宙科学技術連合講演会, 鹿児島, (2015-1007-1009), 3I06.
  37. 小屋迫 優士, 高橋正樹, 可変速度コントロールモーメントジャイロのトルク誤差発生を抑制する特異点回避駆動則, 第59回宇宙科学技術連合講演会, 鹿児島, (2015-1007-1009), 2J03.
  38. 萬礼応,足達大樹,青山朋樹,福本貴彦,森口智規, 高橋 正樹, 機能的移動能力評価システム Laser-TUG(高齢者の Timed Up and Go 試験への適用), Dynamics and Design Conference 2015 (D&D2015), 弘前, (2015-0825-0829), 208.
  39. 谷川あゆみ,萬礼応,森野佐芳梨,青山朋樹,高橋正樹, 慣性センサを用いた腰椎骨盤痛を有する妊婦の歩行解析, Dynamics and Design Conference 2015 (D&D2015), 弘前, (2015-0825-0829), 217.
  40. 萬礼応,森口智規, 高橋正樹, 旋回運動時の歩行位相を考慮した両脚トラッキング, 第 14 回「運動と振動の制御」シンポジウム(MOVIC2015), (2015-0622-0624), 宇都宮, C204.
  41. 殿木春香,萬礼応, 高橋正樹, 環境センサを用いた多変量自己回帰モデルに基づく人の軌道予測, 第 14 回「運動と振動の制御」シンポジウム(MOVIC2015), (2015-0622-0624), 宇都宮, C207.
  42. 小屋迫 優士, 高橋正樹, 可変速度コントロールモーメントジャイロのジンバル特異方向を考慮した駆動則, 第 14 回「運動と振動の制御」シンポジウム(MOVIC2015), (2015-0622-0624), 宇都宮, A114.
  43. 森野佐芳梨, 高橋正樹, 西口周, 福谷直人, 田代雄斗, 堀田孝之, 城岡秀彦, 野崎佑馬, 平田日向子, 山口萌, 赤尾静香, 谷川あゆみ, 松本大輔, 青山朋樹, 妊娠期の骨盤周囲痛に対する骨盤アライメントおよび歩行動作の関連性の検討, 第50回日本理学療法学術大会, (2015-0605-0607), 東京.
  44. 萬礼応, 小澤真裕美, 高橋正樹, 高齢者の転倒リスク評価のための歩行計測ロボット, ロボティクス・メカトロニクス講演会2015, (2015-0517-0519) 京都, 2A2-K01.
  45. 三浦奈々子, 高橋正樹, セルフパワード免震装置における制御手法の併用, 第15回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2014), 東京, (2014-1215-1217, 2014-1217 Presentation), 3I4-5.
  46. 平澤遼, 中島佑太, 高橋正樹, 連続 U 変換を用いた後退ホライズンアンセンテッドカルマンフィルタによる宇宙機の姿勢推定, 第58回宇宙科学技術連合講演会, 長崎, (2014-1112-1114), 1E02.
  47. 能美亜衣, 神澤拓也, 春木美鈴, 高橋正樹, 多目的最適化によるコントロールモーメントジャイロ搭載宇宙機の耐故障性姿勢制御系設計, 第58回宇宙科学技術連合講演会, 長崎, (2014-1112-1114), 2G07.
  48. 小布施聡, 高橋正樹, コントロールモーメントジャイロ搭載人工衛星の最終ジンバル角度を考慮した連続姿勢変更, 第58回宇宙科学技術連合講演会, 長崎, (2014-1112-1114), 2G08.
  49. 石田 貴行 , 高橋 正樹, 着陸機の電波の到来方向を利用した月惑星探査ローバの自己位置推定, 第58回宇宙科学技術連合講演会, 長崎, (2014-1112-1114), 2H05.
  50. 小西隆介, 高橋正樹, 系統故障時の供給不足と余剰電力を考慮した最適運用と最適設備配置, 第57回自動制御連合講演会, 群馬, (2014-1110-1112), 1B00-6.
  51. 杉本貴史, 小西隆介, 小野雅裕, 高橋正樹, 足立修一, 系統上の太陽光発電および蓄電池容量の同時確率的最適化, 第57回自動制御連合講演会, 群馬, (2014-1110-1112), 1B00-7.
  52. 伊豆田修祐, 橋正樹, 航空機の不時着における着陸点到達可能性向上のための着陸経路計画, 第57回自動制御連合講演会, 群馬, (2014-1110-1112), 1A09-5.
  53. 萬礼応, 森口智規, 並川浩史, 高橋正樹, レーザレンジセンサを用いた片足立ち計測,Dynamics and Design Conference 2014 (D&D2014), 東京, (2014-0826-0830), 111.
  54. 三浦奈々子, 高橋 正樹, セルフパワード2層化アクティブ免震の高エネルギー効率化のための構造系と制御系の設計, Dynamics and Design Conference 2014 (D&D2014), 東京, (2014-0826-0830), 443.
  55. 茂木渉, 高橋正樹, 倒立振子型パーソナルモビリティの追従走行制御, Dynamics and Design Conference 2014 (D&D2014), 東京, (2014-0826-0830), 734.
  56. 平澤遼, 中島佑太, 高橋正樹, 後退ホライズンアンセンテッドカルマンフィルタによる人工衛星の姿勢推定, Dynamics and Design Conference 2014 (D&D2014), 東京, (2014-0826-0830), 735.
  57. 七森泰之, 高橋正樹, 長期間運用を考慮した宇宙機用コントロールモーメントジャイロステアリング則, Dynamics and Design Conference 2014 (D&D2014), 東京, (2014-0826-0830), 741.
  58. 奥田亮介, 高橋正樹, トラックの横転防止を考慮した衝突回避のための自動操舵システム, Dynamics and Design Conference 2014 (D&D2014), 東京, (2014-0826-0830),
  59. 太刀川健, 高橋正樹, 衝突被害軽減のためのドライバ挙動を考慮した自動車の減速度制御, Dynamics and Design Conference 2014 (D&D2014), 東京, (2014-0826-0830), 747.
  60. 井上博夏, 石田貴行, 茂木渉, 小野雅裕, 高橋正樹, 足立修一, 測位情報を用いた惑星探査機の自己位置推定, 第58回システム制御情報学会研究発表講演会 (SCI’14) , 京都, (2014-0521-0523).
  61. 三浦 奈々子, 高橋 正樹, 2層構造セルフパワード・アクティブ免震床, 第56回自動制御連合講演会,128, (2013-1116-1117), 新潟.
  62. 小西 隆介, 高橋 正樹, 基幹系統故障時の供給不足と余剰電力を考慮した太陽光発電と電力貯蔵装置の最適配置, 230, 第56回自動制御連合講演会, (2013-1116-1117), 新潟.
  63. 石田 貴行, 高橋 正樹, 太陽電池特性と加速度センサを用いた小型探査ローバの姿勢決定, 第57回宇宙科学技術連合講演会, (2013-1009-1011), 米子, 3F13.
  64. 西谷一平, 松村哲哉, 小澤真裕美, 萬礼応, 高橋正樹, 自律移動ロボットの動的制約を考慮した3次元XY-T空間経路計画, 第31回日本ロボット学会学術講演会, (2013-0904-0906), 東京.
  65. 七森 泰之, 高橋 正樹,宇宙機高速姿勢マヌーバにおける整定時間短縮を目指した可変速度コントロールモーメントジャイロステアリング則,第 13 回「運動と振動の制御」シンポジウム(MOVIC2013), (2013-0826-0830), 福岡.
  66. 石田 貴行, 高橋 正樹, 太陽電池の特性と加速度センサを用いた月・惑星探査ローバの姿勢決定, 第13回「運動と振動の制御」シンポジウム(MOVIC2013), (2013-0826-0830), 福岡.
  67. 能美 亜衣, 高橋 正樹, コントロールモーメントジャイロ搭載人工衛星の耐故障姿勢制御系, 第13回「運動と振動の制御」シンポジウム(MOVIC2013), (2013-0826-0830), 福岡.
  68. 三浦 奈々子, 高橋 正樹, エネルギー最適制御に基づく建物・設備連成系の振動制御, 第13回「運動と振動の制御」シンポジウム(MOVIC2013), (2013-0826-0830), 福岡.
  69. 石ア 樹, 橋 正樹, 建物と制御系の特性を考慮した免震床の外乱包含制御, 第13回「運動と振動の制御」シンポジウム(MOVIC2013), (2013-0826-0830), 福岡.
  70. 福喜多 輝, 高橋 正樹, 減衰係数切り替え型ダンパを用いた免震建物のセミアクティブ制御系設計, 第13回「運動と振動の制御」シンポジウム(MOVIC2013), (2013-0826-0830), 福岡.
  71. 奥川 恭平, 中西 正樹, 高橋 正樹, 満倉 靖恵, 随意性瞬目を用いた電動車いすの環境評価に基づく走行制御, 第55回自動制御連合講演会, 2K206, (2012-1118), 京都.
  72. 中西 正樹, 奥川 恭平, 満倉 靖恵, 高橋 正樹, 随意性瞬目を用いた電動車椅子制御のための眼電位解析手法, 第55回自動制御連合講演会, 2F302, (2012-1118), 京都.
  73. 渡邉啓介, 三浦奈々子, 小檜山雅之, 橋正樹, LQGを用いた建物・エレベータ連成系の地震応答制御に関する振動台実験, 日本地震工学会年次大会2012, (2012-1109), 東京.
  74. 高橋 正樹, 松村 哲哉, 森口 智規, 山田 実, 上村 一貴, 西口 周, 青山 朋樹, 赤外線レーザーを用いた新しいステップ動作計測機器の開発と評価, 転倒予防研究会 第9回研究集会, OA-4-2, (2012-1007), 東京.
  75. 西口 周, 山田 実, 上村 一貴, 松村 哲哉, 高橋 正樹, 森口 智規, 青山 朋樹, 赤外線レーザーを用いた新しいステップ動作測定機器による転倒リスクの統合的評価, 転倒予防研究会 第9回研究集会, OA-1-3, (2012-1007), 東京.
  76. 佐藤 峻介, 高橋 正樹, コントロールモーメントジャイロ搭載人工衛星の角運動量経路計画による特異点回避, Dynamics and Design Conference 2012, No. 12-12, 310 (D&D2012), (2012-0918-0921), 横浜.
  77. 福喜多 輝, 高橋 正樹, 地震の特性とセンサ配置を考慮した免震建物のセミアクティブ制御系設計−センサ入力と制御出力の制御性能に与える影響−, Dynamics and Design Conference 2012, No. 12-12, 401 (D&D2012), (2012-0918-0921), 横浜.
  78. 増田 未沙樹, 鈴木 卓馬, 横山 和人, 高橋 正樹, 人間の振動感受特性を考慮した倒立振子型パーソナルモビリティ・ビークルの提案, Dynamics and Design Conference 2012, No. 12-12, 223 (D&D2012), (2012-0918-0921), 横浜.
  79. 奥川 恭平, 高橋 正樹, 人体の振動特性を考慮した周波数事前成形プロファイラによる電動車椅子の加減速制御, Dynamics and Design Conference 2012, No. 12-12, 224 (D&D2012), (2012-0918-0921), 横浜.
  80. 横山 和人, 高橋 正樹, エネルギー整形非線形制御による車体重心移動機構を有する倒立振子型移動体の加速制御, Dynamics and Design Conference 2012, No. 12-12, 354 (D&D2012), (2012-0918-0921), 横浜.
  81. 菅野 利昭, 横山 和人, 鈴木 卓馬, 高橋 正樹, 路面勾配の変化を考慮した倒立振子型移動体のモデル化と制御系設計, Dynamics and Design Conference 2012, No. 12-12, 357 (D&D2012), (2012-0918-0921), 横浜.
  82. 小澤 真裕美, 萬 礼応, 松村 哲哉, 橋 正樹, レーザーレンジファインダを用いた歩行計測システムの提案, Dynamics and Design Conference 2012, No. 12-12, 615 (D&D2012), (2012-0918-0921), 横浜.
  83. 西口 周, 山田 実, 上村 一貴, 松村 哲哉, 高橋 正樹, 森口 智規, 青山 朋樹, 赤外線レーザーを用いた応用した新しいステップ動作測定機器による転倒リスクの評価の有効性の検討 −時間・空間・認知的側面を考慮した指標を用いて−, 第47回日本理学療法学術大会, 神戸, (2012-0525-0527).
  84. 萬礼応, 森口智規, 橋正樹, 自律移動ロボットの環境地図とセンサ情報に基づく隠れ領域を考慮したリアルタイム速度制御, 第35回人工知能学会AIチャレンジ研究会, 2012_0504.
  85. 萬 礼応, 鈴木 崇文, 松村 哲哉, 橋 正樹, 自律全方位移動ロボットの環境情報と自機形状を考慮した並進と回転の同時制御,第29回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2011), 東京, (2011-0907-0909),1B3-6.
  86. 石原 悠, 橋 正樹, 操作性の低いデバイスを利用する電動車椅子の安全性と移動の効率性を考慮した行動制御手法, 第29回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2011), 東京, (2011-0907-0909),3H2-7.
  87. 松本 祐介, 池田 達彦, 成川 輝真, 橋 正樹, 可変重力環境下の受動歩行を規範としたコンパス型2足ロボットの歩行速度制御, Dynamics and Design Conference 2011(D&D2011), No.11-2, 高知, (2011-0906), 314.
  88. 須藤 雄哉, 橋 正樹, 無人航空機の縦系と横・方向系の連成運動を考慮したロバスト飛行制御系設計, Dynamics and Design Conference 2011(D&D2011), No.11-2, (2011-0907), 131.
  89. 横山 和人, 橋 正樹, エネルギー整形非線形制御による倒立振子型移動体の不安定性を利用した加速制御と実機検証, Dynamics and Design Conference 2011(D&D2011), No.11-2, (2011-0906), 316.
  90. 福喜多 輝, 橋 正樹, 地震の特性とセンサ配置を考慮した免震建物のセミアクティブ制御系設計, Dynamics and Design Conference 2011(D&D2011), No.11-2, (2011-0906), 524.
  91. 鈴木 卓馬,橋 正樹,車速による車両ダイナミクスの変化を考慮した自動車用アクティブサスペンションの制御系設計、第12回運動と振動の制御シンポジウム(MOVIC2011), No.11-6, C102, (2011-0629), pp.147-152.
  92. 横山 和人,橋 正樹,エネルギー整形非線形制御による倒立振子型移動体の不安定性を利用した加速制御,第12回運動と振動の制御シンポジウム(MOVIC2011), No.11-6, C308, (2011-0701), pp.594-599.
  93. 萬 礼応,鈴木 崇文,松村 哲哉,橋 正樹,自律全方位移動ロボットの自機と環境の高さ情報を考慮した並進と回転の同時制御,第12回運動と振動の制御シンポジウム(MOVIC2011), No.11-6, B309, (2011-0701), pp.528-533.
  94. 松本 祐介,池田 達彦,成川 輝真,橋 正樹,山田 深,大島 博,里宇 明元,可変重力環境下におけるコンパス型2足歩行ロボットの受動歩行の解析と再現法の提案,第12回運動と振動の制御シンポジウム(MOVIC2011), No.11-6, B313, (2011-0701), pp.550-555.
  95. 橋 正樹, 森口 智規, 田中 昌司, 並川 浩史, 下本 英生, 中野 剛, 湊 雄一朗, 井M 高志, 村山 貴彦, 病院内搬送ロボットシステムの開発, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会(ROBOMEC2011), 岡山, (2011-0527), CD-ROM Proceedings (1P1-Q09).
  96. 横山 和人, 橋 正樹, 受動性に基づく非線形制御による倒立振子型移動ロボットの安定化と走行制御, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会(ROBOMEC2011), (2011-0527), CD-ROM Proceedings (1P1-Q04).
  97. 石原 悠, 橋 正樹, ランドマークの観測数と推定精度を考慮したロバストな自己位置推定手法, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会(ROBOMEC2011), (2011-0528), CD-ROM Proceedings (2A2-F01).
  98. 平岡 翔一, 鈴木 卓馬, 橋 正樹, 可変剛性スタビライザの前後ロール剛性配分制御による旋回時の走行安定性向上,社団法人 日本機械学会 第19回 交通・物流部門大会 TRANSLOG2010, 川崎, 2010/12/01-12/03.
  99. 横山和人, 橋正樹, IDA-PBCによる倒立振子型移動体の安定化制御の実機検証, 第53回自動制御連合講演会, 高知, 2011/11/04-11/06.
  100. 森幸弘, 西村秀和, 橋正樹, 車車間通信を利用した環境配慮型アダプティブクルーズコントロールシステムデザイン, 第53回自動制御連合講演会, 高知, 2011/11/04-11/06.
  101. 鈴木崇文,橋正樹,自律全方位移動ロボットの並進と回転の同時制御によるロボットサイズを考慮した障害物回避の実験的検証,第28回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2010), 名古屋, (2010-0922-0924),3Q1-2
  102. 松村哲哉,鈴木崇文,橋正樹,自律全方位移動ロボットの回避方向を考慮した行動制御手法の実験的検証,第28回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2010), 名古屋, (2010-0922-0924), 3Q1-1.
  103. 石原 悠,橋正樹,操作入力と環境情報を考慮した電動車椅子の行動制御手法,第28回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2010), 名古屋, (2010-0922-0924),1J3-8.
  104. 福喜多輝,橋正樹,地震動の特性を考慮した免震建物の応答評価に基づくセミアクティブ制御,Dynamics and Design Conference 2010(D&D2010),京都,(2010-0914-0918)
  105. 横山和人,橋正樹,IDA-PBCによる倒立振子型移動体の安定化制御,Dynamics and Design Conference 2010(D&D2010),京都,(2010-0914-0918)
  106. 鈴木卓馬,橋正樹,路面入力に対する車両の平面運動を考慮した自動車用アクティブサスペンションの制御系設計,Dynamics and Design Conference 2010(D&D2010),京都,(2010-0914-0918)
  107. 橋正樹,小瀬村領司,鈴木卓馬,可変剛性スタビライザを有するセミアクティブサスペンションシステムによる自動車の運動と振動の制御,Dynamics and Design Conference 2010(D&D2010),京都,(2010-0914-0918)
  108. 石原 悠,鈴木崇文,橋正樹,自律移動ロボットにおける処理時間と推定精度を考慮したモンテカルロ位置推定法,人工知能学会第28回SIG-CHALLENGE研究会,大阪,(2010-5).
  109. 鈴木崇文,橋正樹,自律全方位移動ロボットの並進と回転の同時制御によるロボットサイズを考慮した障害物回避,第52回自動制御連合講演会,大阪,(2009-1121-1122), F4-5.
  110. 楠田洋一郎,高橋正樹,CMGによる人工衛星姿勢制御の公称入力を用いた終局状態フィードバック制御系の設計,第53回宇宙科学技術連合講演会,(2009-0909-0911), 京都, (JSASS-2009-4163).(学生発表賞金賞受賞)
  111. 梯友哉,高橋正樹,高速飛行体の小型航法システムに関する研究,第53回宇宙科学技術連合講演会,(2009-0909-0911), 京都, (JSASS-2009-4113).
  112. 池田亮太,高橋正樹,柔軟構造衛星の姿勢制御における周波数成型非定常最適制御,第53回宇宙科学技術連合講演会,(2009-0909-0911), 京都, (JSASS-2009-4057).
  113. 橋正樹,増田大雅,スライディングモード制御を用いたコントロールモーメントジャイロ搭載衛星の劣駆動姿勢制御,第11回「運動と振動の制御」シンポジウム(MoViC2009),福岡,(2009-0902-0904), B32.
  114. 福喜多輝,橋正樹,地震の震源域と揺れの大きさを考慮したシステムの応答評価に基づくセミアクティブ免震,第11回「運動と振動の制御」シンポジウム(MoViC2009),福岡,(2009-0902-0904), C20.
  115. 三上佳彦,朱 紹鵬,橋正樹,西村秀和,久保田正博,先行車への追従性能と燃料消費の抑制を考慮した車間距離制御,第11回「運動と振動の制御」シンポジウム(MoViC2009),福岡,(2009-0902-0904), A10.
  116. 平岡翔一,鈴木卓馬,橋正樹,非線形なダンパ特性を考慮したアクティブサスペンションの制御系設計,第11回「運動と振動の制御」シンポジウム(MoViC2009),福岡,(2009-0902-0904), A09.
  117. 福喜多輝,橋正樹,システムの応答評価に基づく減衰係数切り替え制御によるセミアクティブ免震,2009年度日本建築学会学術講演会,仙台,(2009-0826-0829), 21438.
  118. 成川輝真,横山 和人,高橋正樹,吉田和夫,平らな足と足首ばねを有する平面受動二足歩行の運動解析,Dynamics and Design Conference 2009(D&D2009),北海道,(2009-0803-0808)
  119. 鈴木卓馬,橋正樹,乗員の頭部上下加速度低減を実現するサスペンション制御系設計,Dynamics and Design Conference 2009(D&D2009),北海道,(2009-0803-0808)
  120. 鈴木崇文,橋正樹,ロボカップサッカーロボットにおけるゴールポスト認識による自己位置推定手法,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2009(ROBOMEC2009),福岡,(2009-0524-0526)
  121. 鈴木崇文,橋正樹,自律移動ロボットの動的対象物への対応を考慮したファジィ制御による障害物回避,第51回自動制御連合講演会講演論文集, 山形, (2008-11)(605), pp.312-315.
  122. 福喜多輝,橋正樹,吉田和夫,システムの応答評価に基づく減衰可変型ダンパを用いたセミアクティブ免震,第51回自動制御連合講演会講演論文集, 山形, (2008-11)(1011), pp.598-603.
  123. 楠田洋一郎,高橋正樹,吉田和夫,FBAによる入力最適化を用いたCMG搭載衛星の高速マヌーバ制御に関する研究,第52回宇宙科学技術連合講演会講演論文集, 淡路島, (2008-11),(1C18),pp.237-242.
  124. 小林雄太,高橋正樹,Immersion and Invarianceに基づく非線形適応飛行制御システムに関する研究,第52回宇宙科学技術連合講演会講演論文集, 淡路島, (2008-11)(2D14),pp.1176-1181.
  125. 鈴木崇文,高橋正樹,吉田和夫,自律全方位移動ロボットのマルチ時間スケール型行動制御手法の実験的検証,第26回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2008), 神戸, (2008-9), CD-ROM Proceedings (1H2-08)
  126. 森崎慶太,高橋正樹,吉田和夫,自律全方位移動サッカーロボットにおける白線を用いた自己位置推定,第26回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2008), 神戸, (2008-9), CD-ROM Proceedings (2H1-04)
  127. 横山和人,成川輝真,高橋正樹,吉田和夫,平らな足と足首関節ばねを持つ3次元2足受動歩行ロボットの実機検証,第26回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2008), 神戸, (2008-9), CD-ROM Proceedings (3B1-02)
  128. 成川輝真,高橋正樹,吉田和夫,平らな足と足首ばねを有する3 次元Rimless Wheel の運動解析,第26回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2008), 神戸, (2008-9), CD-ROM Proceedings (3B1-05)
  129. 小林雄太,高橋正樹,無人航空機における耐故障性を考慮した知的飛行制御システムの設計,日本機械学会機械力学・計測制御部門講演会アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2008(D&D2008), 横浜, (2008-9) , CD-ROM Proceedings(343)
  130. 三上佳彦,高橋正樹,人間機械系の協調を考慮したアクティブ操舵の知的ニューラルネットワーク制御,日本機械学会機械力学・計測制御部門講演会アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2008(D&D2008), 横浜, (2008-9) , CD-ROM Proceedings(536)
  131. 小瀬村領司,高橋正樹,吉田和夫,走行状況を考慮した自動車用セミアクティブサスペンションの総合的制御系設計,日本機械学会機械力学・計測制御部門講演会アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2008(D&D2008), 横浜, (2008-9) , CD-ROM Proceedings(547)
  132. 鈴木崇文, 橋正樹, 森口智規, 吉田和夫, 自律全方位移動ロボットの予測を用いた障害物回避行動の実験的検証, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2008(ROBOMEC2008), 長野, 2008年6月6日, 1A1-A22.
  133. 清水智晴, 牧島信太郎(慶大院), 高橋正樹, 吉田和夫, 自律全方位移動ロボットの拡張ファジィポテンシャル法を用いた移動物体を考慮した行動制御, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2008(ROBOMEC2008), 長野, 2008年6月6日, 1A1-A24.
  134. 水沼翔,谷脇滋宗,近藤直,橋正樹,地球観測衛星による多点ポインティングのための高精度姿勢制御,中国四国支部第46期総会・講演会,(2008-3).
  135. 丹下真吾,谷脇滋宗,近藤直,松橋祐太,橋正樹,衛星姿勢制御用コントロールモーメントジャイロの内部擾乱補償,中国四国支部第46期総会・講演会,(2008-3).
  136. 中島佑太,七森泰之,橋正樹,吉田和夫,慶應義塾大学におけるCanSatプロジェクトへの取り組み,第16回スペース・エンジニアリング・コンファレンス,東京,(2008-1).
  137. 谷脇滋宗,橋正樹,井澤克彦,宇宙機用低周波微小擾乱測定装置の開発と測定事例,第16回スペース・エンジニアリング・コンファレンス,東京,(2008-1).
  138. 七森泰之,橋正樹,谷脇滋宗,吉田和夫,狼嘉彰,VSCMGによる高速姿勢変更・高精度姿勢決定ステアリング則,第50回宇宙科学技術連合講演会講演論文集, 札幌, (2007-10), CD-ROM Proceedings(2F01).
  139. 成川輝真,橋正樹,吉田和夫,高エネルギー効率のためのダイナミクスを利用した二足歩行ロボットの支持脚切り替え時に着目した制御方法,第50回自動制御連合講演会講演論文集, 横浜, (2007-11)
  140. 吉田和夫,橋正樹,応答評価と観測器の誤差評価に基づく知的安全制御系設計,日本機械学会機械力学・計測制御部門講演会アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2007(D&D2007), 広島, (2007-9) , CD-ROM Proceedings(838)
  141. 吉田和夫,熊丸誉,北出隼也,橋正樹,人間の感受性を考慮した自動車用セミアクティブサスペンションの統合的制御系設計,日本機械学会機械力学・計測制御部門講演会アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2007(D&D2007), 広島, (2007-9), CD-ROM Proceedings(404)
  142. 七森泰之,高橋正樹,谷脇滋宗,吉田和夫,狼嘉彰,VSCMGを用いた地球観測衛星の高精度多点指向ステアリング則,日本機械学会機械力学・計測制御部門講演会アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2007(D&D2007), 広島, (2007-9) , CD-ROM Proceedings(411)
  143. 藤井飛光,加藤真之,橋正樹,吉田和夫,自己評価と群評価に基づく自律移動ロボットの協調制御手法,日本機械学会機械力学・計測制御部門講演会アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2007(D&D2007), 広島, (2007-9) , CD-ROM Proceedings(839)
  144. 海内崇史,谷脇滋宗,近藤直,高橋正樹,コントロール・モーメント・ジャイロの内部擾乱補償制御,日本機械学会2007年度年次大会講演論文集,No.07-1, Vol.5, 関西大学,pp.371-372, (2007-9)
  145. 高橋正樹,多田欣雅,吉田和夫,行動の時間スケールを考慮した自律移動ロボットの階層型行動制御手法,第25回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2007), 千葉, (2007-9), CD-ROM Proceedings (1D31)
  146. 川上皓平,杉山英輔,藤井飛光,吉田和夫,高橋正樹,マルチエージェントシステムにおける行動制御アーキテクチャの自己組織化,第25回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2007), 千葉, (2007-9), CD-ROM Proceedings (1D13)
  147. 牧島信太郎,清水智晴,藤井飛光,高橋正樹,吉田和夫,自律移動ロボットによる移動物体の予測手法,第25回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2007), 千葉, (2007-9), CD-ROM Proceedings (2D25)
  148. 高橋正樹,清水誠一,谷脇滋宗,狼嘉彰,吉田和夫,適応オブザーバを用いたコントロール・モーメント・ジャイロの内部擾乱除去フィルタ,第10回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集(MOVIC2007),東京,(2007-8),No.07-13, pp.394-399 (3223).
  149. 高橋正樹,金城直史,谷脇滋宗,狼嘉彰,吉田和夫,衛星姿勢制御用リアクションホイールのための擾乱抑制プラットフォーム設計手法,第10回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集(MOVIC2007),東京,(2007-8),No.07-13, pp.400-405 (3224).
  150. 七森泰之,高橋正樹,谷脇滋宗,狼嘉彰,吉田和夫,初期ジンバル角最適決定ステアリング則によるコントロール・モーメント・ジャイロの動作解析と衛星多点指向制御への適用,第10回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集(MOVIC2007),東京,(2007-8),No.07-13, pp.388-393 (3222).
  151. 柴田篤徳,酒井悠,吉田和夫,高橋正樹,フレキシブルフォークを有する搬送機械の運動と振動の非定常ロバスト制御,第10回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集(MOVIC2007),東京,(2007-8),No.07-13, pp.132-137 (1314).
  152. 酒井悠,柴田篤徳,吉田和夫,高橋正樹,フレキシブルフォークを有する搬送機械のリフト動作における衝撃を考慮した位置決めと振動の非定常最適制御,第10回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集(MOVIC2007),東京,(2007-8),No.07-13, pp.138-142 (1321).
  153. 吉田和夫,熊丸 誉,高橋正樹,操舵による車体挙動を考慮した自動車用セミアクティブサスペンションの総合的制御系設計,第10回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集(MOVIC2007),東京,(2007-8),No.07-13, pp.61-66 (1134).
  154. 川上皓平,杉山英輔,藤井飛光,吉田和夫,高橋正樹,マルチエージェントシステムにおける行動制御アーキテクチャの自己組織化,人工知能学会第25回SIG-CHALLENGE研究会,大阪,(2007-5)
  155. 橋正樹,坂本岳志,狼嘉彰,吉田和夫,水上水平離着陸型宇宙往還機の飛行制御システムと自動着艦,第49回自動制御連合講演会講演論文集, 神戸, (2006-11), CD-ROM Proceedings (SU3-3-5)
  156. 七森泰之,谷脇滋宗,橋正樹,吉田和夫,狼嘉彰,衛星姿勢制御用コントロール・モーメント・ジャイロの初期ジンバル角最適化による特異点回避,第50回宇宙科学技術連合講演会講演論文集, 北九州, (2006-11),CD-ROM Proceedings(1E06)
  157. 清水 誠一,橋正樹,吉田和夫,狼嘉彰,適応オブザーバを用いたコントロール・モーメント・ジャイロの内部擾乱除去フィルタ,第50回宇宙科学技術連合講演会講演論文集, 北九州, (2006-11), CD-ROM Proceedings (1E07)
  158. 金城 直史,谷脇滋宗,橋正樹,吉田和夫,狼嘉彰,衛星姿勢制御用リアクションホイールのための擾乱抑制プラットフォーム設計手法の提案,第50回宇宙科学技術連合講演会講演論文集, 北九州, (2006-11),CD-ROM Proceedings (1E08)
  159. 橋正樹,川口泰佑,勝亦将憲,高橋悟一,當間庸裕,吉田和夫,狼嘉彰,水上水平離着陸型宇宙往還機コンセプト実証試験, 第24回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2006), 岡山, (2006-9), CD-ROM Proceedings (1J34)
  160. 成川輝真,橋正樹,吉田和夫,受動歩行を規範とした上体を有する円弧足付き二足ロボットの平地歩行,第24回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2006), 岡山, (2006-9), CD-ROM Proceedings (1F25)
  161. 橋正樹,坂本岳志,狼嘉彰,吉田和夫,水上水平離着陸型宇宙往還機の飛行制御システムに関する研究,日本機械学会機械力学・計測制御部門講演会アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2006(D&D2006), 名古屋, (2006-8), CD-ROM Proceedings (320)
  162. 成川輝真・橋正樹・吉田和夫,受動歩行を規範とした上体と遊脚制御による膝つき二足ロボットの平地歩行,日本機械学会機械力学・計測制御部門講演会アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2006(D&D2006), 名古屋, (2006-8), CD-ROM Proceedings (558)
  163. 佐口太一,橋正樹,吉田和夫,自律走行自転車ロボットの安定化走行制御, 日本機械学会機械力学・計測制御部門講演会アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2006(D&D2006), 名古屋, (2006-8), CD-ROM Proceedings (546)
  164. 橋正樹,吉田和夫,機械システムの生命化のための知的制御手法,慶應先端デザインスクール デザイン塾2006講演論文集,東京,(2006-7), pp.78-79.
  165. 七森泰之,清水誠一,金城直史,増田大雅,田中雅貴,橋正樹,吉田 和夫,火星GPS地上試験機の高精度観測衛星,慶應先端デザインスクール デザイン塾2006講演論文集,東京,(2006-7), pp.68-69.
  166. 中島佑太,飛松章太,松原直子,田中雅貴,七森泰之,佐口太一,北出隼也,増田大雅,當間庸裕,鬼頭正,橋正樹,吉田和夫,KEIO CanSat 2006,慶應先端デザインスクール デザイン塾2006講演論文集,東京,(2006-7), pp.70.
  167. 川口泰佑,橋正樹,坂本岳志,勝亦将憲,高橋悟一,當間庸裕,吉田和夫,狼嘉彰,水上水平離着陸型宇宙往還機コンセプト実証試験,平成17年度宇宙輸送シンポジウム,東京,(2006-1).
  168. 坂本岳志,宮沢与和,狼嘉彰,橋正樹,水上水平離着陸型宇宙往還機の飛行制御システムに関する研究,第22回誘導制御シンポジウム資料, 大阪, (2005-10), pp.91-98.
  169. 橋正樹,成川輝真,宮川健,吉田和夫,CPG による脚制御と上体姿勢制御を用いた統合型歩行制御手法,第23回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2005), 東京, (2005-9), CD-ROM Proceedings (1G32)
  170. 宮川健,橋正樹,成川輝真,吉田和夫,CPG と上体姿勢制御を統合した目標速度追従型二足歩行制御,第23回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2005), 東京, (2005-9), CD-ROM Proceedings (1G33)
  171. 成川輝真,橋正樹,吉田和夫,上体を有する二足歩行ロボットの平地における分岐現象とカオス的歩容,第23回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2005), 東京, (2005-9), CD-ROM Proceedings (1G34)
  172. 稲垣健介,渡辺太智,橋正樹,狼嘉彰,再構成歩行型宇宙ロボットの操縦法に関する研究,第23回日本ロボット学会学術講演会予稿集(RSJ2005), 東京, (2005-9), CD-ROM Proceedings (2I23)
  173. 橋正樹,成川輝真,宮川健,吉田和夫,CPGと上体姿勢制御を融合した統合型歩行制御手法,第9回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集(MOVIC2005),No.05-8,新潟,(2005-8),pp.520-525.
  174. 成川輝真,橋正樹,吉田和夫,上体と遊脚制御による二足ロボットの平地歩行,第9回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集(MOVIC2005),No.05-8,新潟,(2005-8),pp.509-513.
  175. 宮川健,橋正樹,成川輝真,吉田和夫,上体姿勢制御とCPGによる脚制御を複合した目標速度追従型二足歩行制御,第9回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集(MOVIC2005),No.05-8,新潟,(2005-8),pp.544-547.
  176. 橋正樹・片山英郎・高木伸・吉田和夫, キュービックニューラルネットワークを用いた知的ビジュアルフィードバック制御(二次元倒立振子の知的安定化制御), 第47回自動制御連合講演会別刷, No.04-256, 千葉, (2004-11), CD-ROM Proceedings (915).
  177. 橋正樹・高木伸・片山英郎・吉田和夫,キュービックニューラルネットワーク知的制御の耐雑音性(二次元倒立振子の安定化),日本機械学会機械力学・計測制御部門講演会アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2004(D&D2004),東京,(2004-9),pp.65,CD-ROM Proceedings (212).
  178. 橋正樹・片山英郎・高木伸・吉田和夫,汎用カメラのビジュアルフィードバックによる二次元倒立振子の安定化制御,日本機械学会機械力学・計測制御部門講演会アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2004(D&D2004),東京,(2004-9),pp.94,CD-ROM Proceedings (243).
  179. 橋正樹・成川輝真・吉田和夫,二重振子の任意平衡点への知的移動・安定化制御,第46回自動制御連合講演会講演概要集,岡山,(2003-11),pp.591-594,CD-ROM Proceedings (FA1-11-4).
  180. 橋正樹・成川輝真・吉田和夫,統合化知的制御システム(二重振子の平衡点間移動・安定化制御),第8回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集(MOVIC2003),No.03-8,東京,(2003-10),pp.507-512.
  181. 成川輝真・橋正樹・吉田和夫,統合化キュービックニューラルネットワーク知的制御手法による倒立振子の振り上げ安定化(ロバスト性と耐故障性の検証),第8回「運動と振動の制御」シンポジウム講演論文集(MOVIC2003),No.03-8,東京,(2003-10),pp.513-518.
  182. 橋正樹・片山英郎・吉田和夫,ステレオ視を用いたビジュアルフィードバック制御(二次元倒立振子の安定化),日本ロボット学会第21回学術講演会講演概要集(RSJ2003),横浜,(2003-9),pp.76.CD-ROM Proceedings (1K19).
  183. 橋正樹・成川輝真・吉田和夫,統合化キュービックニューラルネットワーク知的制御手法のロバスト性と耐故障性,日本機械学会機械力学・計測制御部門講演会アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2003(D&D2003),No.03-7,長崎,(2003-9),pp.13,CD-ROM Proceedings (105).
  184. 成川輝真・橋正樹・吉田和夫,二重倒立振子における不安定平衡点への知的安定化制御,日本機械学会機械力学・計測制御部門講演会アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2003(D&D2003),No.03-7,長崎,(2003-9),pp.30,CD-ROM Proceedings (122).
  185. 橋正樹・岡部高明・片山英郎・吉田和夫,ステレオカメラを用いたビジュアルフィードバックによる二次元倒立振子の知的安定化制御,ロボティクス・メカトロニクス講演会2003講演概要集 (ROBOMEC2003),No.03-4,函館,(2003-5),pp.64,CD-ROM Proceedings (2A11FC3).
  186. 橋正樹・吉田和夫,システムの目的に依存した情報の重み付けによる協調性を考慮した知的制御システム,第15回自律分散システム・シンポジウム資料,仙台,(2003-1),pp.13-18.
  187. 橋正樹・吉田和夫,振上げ・倒立二重振子の不安定・安定制御器併合知的制御,第45回自動制御連合講演会前刷,仙台,(2002-11),pp.16,CD-ROM Proceedings (1P1-F1).
  188. 橋正樹・吉田和夫,耐故障性を有するキュービックニューラルネットワークの検証 − 二重振子の安定化制御 −,日本機械学会機械力学・計測制御講演会アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2002 (D&D2002),No.02-9,金沢,(2002-9), pp.158,CD-ROM Proceedings (428).
  189. 橋正樹・吉田和夫,耐故障性を有するキュービックニューラルネットワークの検証 −二重振子の振上げ・倒立制御−,日本機械学会関東支部第8期総会講演会講演論文集,No.020-1,船橋,(2002-3),pp.203-204,CD-ROM Proceedings (714).
  190. 橋正樹・吉田和夫,キュービックニューラルネットワークを用いた二重振子の振上げ・倒立知的制御,第44回自動制御連合講演会(前刷),No.01-253,横浜,(2001-11),pp.68-71,CD-ROM Proceedings (305).
  191. 橋正樹・吉田和夫,キュービックニューラルネットワークを用いた二重振子の振上げ−倒立制御,日本機械学会機械力学・計測制御講演論文アブストラクト集・DYNAMICS & DESIGN CONFERENCE 2000 (D&D2000),東京,(2000-9),No.00-6,pp.16,CD-ROM Proceedings (116).

慶應義塾大学理工学部
システムデザイン工学科
高橋研究室
高橋研究室

〒223-8522
神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1
TEL 045-563-1141(内線43121)
FAX 045-566-1660
E-mail: